電子の海でダンスを

ライターの雑記帳。仕事じゃないのでゆるーく書いてます。

私の心臓、取り出しぐちのしるし

 

意味ありげについているあざやほくろって、何だかかっこいいですよね。

中二病的な感覚かもしれませんが、

『もしかしたらこのあざは、何か前世の意味があるしるしとか、私が特別な力を持っているあかしなのかも…』

等と考えたことはないでしょうか。

私はあります。

妹のふとももに意味ありげに薔薇みたいな花の形のあざがついているのを

『なんかいいなぁ』と思っていたことをここに告白します。

きっとみんなも、似たような経験があることでしょう。

 

だってハリーポッターだって額に特別な稲妻型のあざがありますし、南総里見八犬伝だって、主人公たちは特別なあざをもって生まれていますし、意味ありげなあざやほくろに対する中二病的な感覚はきっと万国共通なのでは、という思いがあります。

多分。

 

私が自分で「これは特別感あるな!」と自分に思っているのは、胸の真ん中より少し左側、ちょうど心臓がはいっているところの、心臓の上と下を現す目印みたいに、2つほくろがあることです。

 

上にあるほくろから、下にあるほくろまで、一直線で裂いたら、ちょうど心臓が取り出せそう…。と自分で見ながら常々思っています。

 

ふふ、いつかこれを目印に、心臓を取り出して……なんてことはありません。

自分で書いてて、ちょっと怖くなってきちゃいました。

 

あ、でも、今後の予定として、自分の心臓を差し出すような恋はしてみたいですね。

目印があるから、心臓を捧げる際も、きっと取り出しやすいでしょう。

○当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 ○当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 初出掲載:2017年3月17日