読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子の海でダンスを

ライターの雑記帳。仕事じゃないのでゆるーく書いてます。

【今日の犬】 友達が帰ったあと待ち続ける・踏まれる・人の御飯が食べたくて、顔から突撃する #3

 

ネタに困ると犬の話を書いている私です。

ちなみにこれで3回目♡

下記は2回目の記事です♡

 

juriscone.hatenadiary.jp

 

うちのトイプードルは、基本的に吠えず、ベッドやふかふかした場所でそっとまるまっている可愛いやつです。

あまり存在感がありません。

私にはあまりはしゃいだ様子を見せてくれませんが、私の友達には

「わーともだちがきた!!!!」

というテンションで大はしゃぎしてくれます。

というわけで、最近の犬について。

 

 

その① 友達が帰ったあと、待ち続ける。

犬は私の友達が大好きです。

一昨日から2日ほど、友達がうちに泊まっている間、ずっと嬉しそうにしていました。そして昨日の夜、友達を犬と一緒に駅まで送り、家にかえってきました。

夜中になり、いつもだったら犬は眠るためにふかふかのベッドや、温かいこたつ周辺で眠っている時間です。

だが、玄関にいる。寒い玄関のマットの上で丸くなって眠っているのです。

 

「お前さんどうして玄関にいるんだよ~」

 

抱っこしてこたつまで移動してあげたのですが、やはり玄関に戻っていく犬。

玄関を気にしている犬。

私は気が付きました。

 

(友達の帰りを待っているんだ……)

 

わーかわいい!可愛いよ犬!でも友達は帰ってこないよ!

その後3時間くらいたって犬はベッドに戻ってきました!!

 

その② 踏まれる

犬はまったく吠えませんが、踏まれると悲しそうに吠えます。

「ひゃん!!!」

みたいな声で鳴いています。むしろ泣いていると書いた方がいいかもしれません。

今日はぼんやり私が立ち上がった際に、うっかり犬のお腹の皮の一部をかるく踏んでしまいました。

 

「ひゃん!!」

 

と犬は悲しそうに泣いて逃げていきました。

私はおいかけて「ごめんごめん!!」と言いながら犬を撫でさすりました。

犬は悲しそうな顔をして撫でられていました。

ごめんね。

 

その③ 人の御飯が食べたくて、顔から突撃する

これはいつものことですが、友達と家でご飯を食べていたら、わきの下に顔をつっこんできました。

ご飯かおやつが食べたかったようです。

地味に可愛い。

 

とことことこ…もふぅ!みたいな感じで食事中の人間のわきに顔を突っ込んでくるんですよ。そしてその状態で机を眺めるんですよ。

わーおかわいい~

 

 

という近況でした。

犬……かわいい……