電子の海でダンスを

ライターの雑記帳。仕事じゃないのでゆるーく書いてます。

【植物のある生活】100円ショップでルッコラとバジルの種をかってまいたら芽が出ました #2

 

私は食べられる植物が大好きなので、ハーブも大好き。

理由は食べられるからです。

……なんだろう、この文章のループしている感じ。

 

 

さて、この間百円ショップで、お風呂用のタオルでも買おうかな?とうろうろしていたところ、

 

「たね、2つで100円」

 

というのをやっていたので、さっそく買ってきました。

いろいろあったけど、バジルとルッコラの種を購入です。

 

理由は、料理しなくてもむしってそのまま食べられる、とりあえずサラダにできる、料理への汎用性が異常なほどに高い(特にバジル)という理由です。

 

特に植木鉢等もなかったので、この間捨てようかな?と思っていた小さい木箱と、梅干しが入っていたビニールの入れ物?にちょっとだけ土を入れてまいてみました。

 

そして適当にキッチンに置いておくこと3日。

 

こうなりました。

 

 

右側がルッコラ、左側がバジル。

ルッコラは完全に芽がいっぱい出てます。

バジルは独特の白い膜をだしつつ、ちょっと芽が出たかな?という感じです。

バジルシードなんか食べたりする人には、このぷよぷよした膜はおなじみかも。

 

ちなみに、バジルのこの白っぽい膜、他の植物の育成を阻害する何かが含まれてるとか何とか……。

自然界を生き抜くための武器なんですよね。

 

ぐんぐん育つと良いな~!

 

○当サイトに掲載されている広告について 当サイトでは、第三者配信の広告サービス(Googleアドセンス)を利用しています。 このような広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた商品やサービスの広告を表示するため、当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報 『Cookie』(氏名、住所、メール アドレス、電話番号は含まれません) を使用することがあります。 またGoogleアドセンスに関して、このプロセスの詳細やこのような情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法については、こちらをクリックしてください。 ○当サイトが使用しているアクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはこちら、またはこちらをクリックしてください。 初出掲載:2017年3月17日