読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

電子の海でダンスを

ライターの雑記帳。仕事じゃないのでゆるーく書いてます。

【雑記】友達と挨拶

 

ずっと前、友達とテレビを見ていたら、

 

テレビ「息子とは、朝出かけるとき、『愛してるよ』といって言葉を交わしたのが最後でした…」

 

というアメリカの事件の話をやっていて、

 

私「すごい、こういうのを見ると、アメリカだなって思うよね…」

友達「何が」

私「日本は朝家族が出かけるときの挨拶はせいぜい行ってきますでしょ??

アメリカだと、『愛してるよ』になるんだよ!?すごい文化の差だよ!」

友達「確かにな~」

私「今日から私たちも『愛してるよ』でわかれよう!私たちも、もしかしたら今日別れたら事件に巻き込まれ、それが最後のさよならのあいさつかも知れないしな」

友達「フラグをみずから立てるなよwwww」

 

という会話を交わしました。

 

とりあえずその日は

 

友達「家に帰る」

私「わかった!気をつけて帰ってね!それじゃあ、『愛してるよ』」

友達「wwwwwじゃあね」

 

という感じで友達は帰りましたし、私は特に事件に巻き込まれませんでした。

 

 

 

今日、ちょっとぶりにその友達に電話をしたんですが、ちょっと思い出して、

 

私「それじゃあ電話切るね!『愛してるよ』」

 

と言ってみたのですが、友達は前にやりとりしたことを覚えていたようで

 

友達「www」

 

という感じで電話を切っていました。

 

とりあえず私は、まだ事件には巻き込まれていません。

でもこれから事件に巻き込まれるかもしれません。油断できない……

と思いましたが、良く考えたら、愛してるよと言われたほうが事件に巻き込まれるのでは??ということに今気が付きました。

 

友達が心配です。

そんなとりとめのない話でした。

 

おしまい。