電子の海でダンスを

ライターの雑記帳。仕事じゃないのでゆるーく書いてます。

【日記】どうでもいい内容の日記が書きたい。

ライターになってからこっち、自分の名前を出して仕事をしています。

まぁそれはあたりまえなんですが、自分の名前を出すというのは責任が伴うもので、好きなようには書けないわけです。

ちょっとくせのある文章や、ふわふわした書き口だと、NGを食らってしまいます。

最近それがちょっとつまらないというか、めんどくさいなぁと思ってしまうのです。

 

そして仕事の文章って、基本的な目的が「役に立つ」ということなんですよね。

今、アクセスを集めている記事で「役に立つ○○10選!」とか「○○の方法!」なんていうのがはやるのは、それがそのまま役に立つからです。

 

こういうことを言うと、

「エンタメ系の面白記事は役に立つとはちょっと違うんじゃ?」

なんて声が聞こえてきますけど、それだって、

『人を楽しませる』

という役に立っているわけでしょう?

 

私は、日本語があやふやでふわふわして意味のない内容の話、

 

「私昨日ソファーで寝そべっていたらこのまま空に飛んで行けるんじゃないかなーと思ったですよねー」

「それで?」

「それだけです」

 

つまりこんな感じのことを書くのがもともと大好きで、もう最近全然そういう内容を書いていないのです。

このブログを作るときに、

 

「人の役に立つ」

 

という目標を掲げたので、書くのを控えていたんです。

 

つまり何が言いたいのか。

 

『どうでもいい内容の話を書きたい!!!』

 

ということです。

うーん。つくろうかな??