電子の海でダンスを

ライターの雑記帳。仕事じゃないのでゆるーく書いてます。

【師匠の話】師匠と執筆音楽(暗い) #4

私には師匠がいます。

 

www.sconesconescone.top

 

めちゃんこおしゃれな師匠です。

 

あとかっこいいです。

 

師匠は基本明るいです

 

師匠はいつも陽気です。

いつも笑っています。属性でいうと光です、光。

人と話すのが好きで、おしゃべりな私を圧倒する圧倒的お話し好きです。

 

そんな師匠がきく音楽は、きっと明るい音楽に違いない、と私は思っていたので、師匠の家の机に、バラードだけがまとめられたCDがあったときはちょっと驚きました。

 

私「先生、先生ってバラード系が好きなんですか?あとシャルル・アズナブールきくんですね…(ガンダムのシャア・アズナブルの名前のもとになった人だ…)」

師匠「そうだよ!それは執筆用の音楽だよ!俺はさ、根が明るいだろ!」

私「まちがいありませんね」

師匠「だからこういうバラードをきいて執筆中明るさを中和するんだ」

私「中和」

師匠「気持ちをニュートラルにするために、悲しげな音楽を聴いて、明るい気持ちを中和するわけだ」

私「それ私もやります~!私のプレイリストも全部悲しい曲です!!」

 

というわけで、私も師匠も同じことをしていました。

気が合いますね。

基本気持ちが明るから、ニュートラルな執筆ができるようにバラードで中和。

おんなじこと考える人っているもんですね~!!

 

グレイテスト・ヒッツ・フォー・ジャパン