電子の海でダンスを

ライターの雑記帳。仕事じゃないのでゆるーく書いてます。

【SEOの話】うちのサイトは2記事のPVで回っている様子【分析】

まずは私のSEOに対する認識について

私は昔ながらのただの字書きなので、PVとかSEOのことはさっぱり人間でした。

でも最近仕事を受けるとみんなPVとSEOのことを言うのです。なのでまぁ勉強はしています(サイトには生かしてないけど)

ただ、個人的な体感として、

「ちゃんと手を入れて労力をかけた一定レベルの記事を書き続けてればSEOとかしなくてもある程度アクセスはちゃんとあるよ」

というのを思っているので、あんまり対策とかしていないのです。

 

でもでも、このサイトはどういう感じで人が来ているのかな~みたいな分析は一応しています。

というわけで、今日はSEOぽい当サイトの分析を行いたいと思います~

 

 

うちのサイトは記事を書いてなくてもある程度のアクセスがある、それは…

 

分析をした所、投稿すると半日くらいある程度の人がくることから、読者登録していないけど常連の読者さんというものはいるようです。(読者登録して欲しい…でも定期的に読んでくれているのは嬉しい…)

 

そして外部流入がすごくある。

記事書いてなくても、流入があるのです。

こんな弱小サイトに何故????ととても疑問だったのですが、その原因は、ヤクルトと仕事で失敗して死にたくなっている人が多いためということがわかりました。

 

ヤクルトの記事、仕事の失敗の記事の2大巨頭

 

よーし、ここからSEOぽい話をします~。

 

実は、

 

www.sconesconescone.top

 

このヤクルトの記事が、

 

『ヤクルト+肌』の検索をすると、上位3~5位くらいに入っていて、

『ヤクルト+美肌』のグーグル検索で、上位1,2位です。

とてもマイナーな検索ワードですが、マイナーでも日に100くらいは検索があるので、ここからがんがん流入していた模様。

 

最近ツイッターでヤクルトと美肌の関係がもてはやされていたので、その影響で検索している人が増えているのかもしれませんね。

私もツイッターで見かけて始めたからね。

 

合わせて、

 

www.sconesconescone.top

 

こちらの記事が、グーグル検索で、

『仕事+失敗+死にたい』

で検索上位2~5位くらい。

『仕事+死にたい』

で、上位3~8位くらいに入っていました。

 

マイナーなワードですが、ほぼずっとランキングから落ちず独走状態なので、流入がすごい。

 

グーグルの検索で一位を取ると、その検索ワードの9割の人がはいってくるといわれています。

でも上位5位までに入っていれば、5割~3割もはいってくるので、けっこうなアクセス数になるのです。

 

というか、どんだけ皆仕事で失敗してるんだ…!死にたくなっちゃうの!?!?

死ぬことないよ!!そんなワードで上位に入るとか私はみんなが心配じゃよ…。

 

 

まとめ マイナーでもグーグルの検索ワードの上位を取るとすごいアクセスある

 

というわけでまとめです。

マイナーなワードでも、検索上位になると、すごくアクセスがあるよという話でした。

びっくりびっくり。

今後もなんか面白いワードで検索上位をとっている記事があったら、報告したいと思います~。

東京ヤクルトスワローズマスコットキャラクター ぬいぐるみ お座りつば九郎 大サイズ