電子の海でダンスを

あたまのゆるいシナリオライターの雑記帳。

犬とおばあさま方の交流 仕事さくさく

 

起きたら12時だった。何か不穏な夢を見た気がするけど思い出せないな。

14時~集まりだったな、と思って確認したら12時~だった。あわわ。13時半ごろ参加。

司会のMさんがすごく司会上手で素敵だなと思いました。私は例にもれず一人完結劇場で人の話を聞かない感を醸し出していたのでやー申し訳ねぇ。

久しぶりに見た皆はきらきらしていた。それにしても在宅で心を病み始めたという声もあり(ふんわりきいていたから要約)、なんという光の存在、と思いました。私闇に生息しているし在宅で毎日だらだら仕事していたからコロナで引きこもってもあまり生活がかわらないし病んでないし……。

 

その中で、起きたら日中室内光だけじゃなくて太陽光浴びるとしゃきっとするよという話があり、noteの紹介があってへぇ~と思いました。

https://note.com/usksuzuki/n/n8e02e0b83681

ここ数日、昼間に犬とコンビニに散歩に行くようにしてからとてもメリハリがある気がする…と思っていたけど、太陽光を浴びていたからなのかな?など思うなり。

 

そんなわけで、今日も犬とコンビニまで散歩に。

そのコンビニの帰り、気乗りしなさそうな犬を誘導し近所の神社に寄ろうとしたところ、商店街からやってきた、お揃い黒エプロンのおばあさま方に、

「犬、引きずられてるじゃない」

と話しかけられ、そうですね、引きずっているわけではないのですが……という会話からおばあさまの一人も昔20歳になる犬を飼っていたなどの話になり盛り上がってにこやかに別れるなど。

犬を置いて稲荷神社にお参りすると、犬はその辺の日向にたたずんでおりました。

 

夜に地震。

とりあえずアラートが不穏になった瞬間服を着て犬を抱っこし玄関を開けて玄関入り口で犬を抱えて座り込もうとしたら、今日犬が足でふみふみして移動させたちりとりが玄関出口に落ちていてそれを踏んで転びかけたものの、転ばず、気を取り直して改めて玄関に座って、地震がくるかなぁ……と思いつつ待ちましたが体感地震なかった感じ。

3,11の時、地下の洋服屋でお客さんに試着をすすめていた瞬間に地震がきて、揺れた瞬間、試着室からお客さん二人の手を取って地上まで階段を駆け上がって逃げたのですが、その時私たち以外誰も逃げておらず、これがポンペイなら死んでる、というよくわからない感想を抱いて以来、とにかく何かあったらすぐ逃げる準備をして逃げている私だが、今日も取り越し苦労だったようだなぁ、とふわふわした犬を撫でつつ思うなど。

夜風にあたって、しばらくで家に戻りました。

 

今日の仕事はさくさく。全体にいい感じかなぁ。明日は早く起きて仕事をする+弟子会なのでがんばろ。というか今日早寝しなきゃ。

スポンサードリンク