電子の海でダンスを

あたまのゆるいシナリオライターの雑記帳。

男子受けの悪い鶴の服

 

今日はなんだか気分がよく、お気に入りのリアル鶴の柄和風シャツを着ようかな?と思ったのですが、そういえば役所に呼ばれて何かしなきゃでは?と思ったし役所に行くのだから、もっと信頼度高める系の服が良いのではとも思ったので、やっぱ鶴柄はやめよ、と思いましたが、

「でも、別に気軽に呼ばれただけだし気負うことないし鶴は最高じゃん」

と思ったので鶴柄で相方と役所に行ったところ、ばっちりがっつり話し合い、偉い人もでてきてすごい感じだったので、外国のデザイナーが日本にあこがれて和風を試してみたリアル鶴柄デザインH&Mのシャツを着ていた私は、かなり浮いていました。

思わず帰り際に

「今日こんなだったら、、、鶴の服とか着てこなかったのに…」

とかぼやいてしまいました。行ってみるまでじったいがわからない話し合いとか怖いよ!もう!

 

この鶴服はすごく素敵で、鶴丸推しの審神者にはすごくうけそうなのですが、一般的な男子にはまじくそ受けなそうなところが最高に良いです。あいつやべえ!と思わせたいならこの服だと思う。ちなみに私も、自分がこれをきているのは最高だと思うが、誰かがきてきたらとりあえず

「どうした?」

って聞くと思う。

 

 

さて、この日は役所あれこれが終わった後、相方とデパートへ。

私は元小売り屋さんでいいものに関する知識は多少あるほうであり、それぞれのブランドラインの意味とか素材とか解説をしつつ、二人で丸井をぶらぶらしました。たのしー。

相方に誕生日プレゼントとして取り寄せしているカードケース(何が欲しいか言ってくれたら買ってあげるといったら何もないというので、私がこれどう?って提案したので、何がプレゼントされるかすでに相方は知っているのだ)もおいてあり、まだ来てないのに見れるね!など二人で触ってきゃいきゃいしました。実物を見るとよりいい感じだねぇといったりなんやりで楽し~。

雑貨屋に割と色味の強いハートのイヤリングがあり、見た目的には派手!だけどきっとこれはつけるとかわいいタイプ、とおもい、相方にすすめたところ、た、確かにかわいい、けどやっぱり見た目の派手さで買うのためらわれる、とかいうので、私がかってさしあげました。誕生日だったしね、こないだ。つけてたけどかーわいー。

 

ショッピング楽しいな~。

締切がなんかすごいやばくて死にかかってたけどこの日良く買い物してたなぁって思います。最高に楽しかった!鶴!

 

 

スポンサードリンク