電子の海でダンスを

あたまのゆるいシナリオライターの雑記帳。

エキセントリック叔父叔母

エキセントリック父方の親戚の叔父叔母から、先々週くらいに、施設にいる祖母と父に連絡取ることを禁じられたうえ実家にきたら警察を呼ぶといわれておりまして。

原因は私が叔父さんと叔母さんが使い込んだ父と祖母のお金の明細をほんのちょっと追及したことではないかと思われます。まじでほんのちょっとだよ……?使途不明金の確認したいから父の通帳返してって言っただけなんだけど……。

そんなわけだったんですが、父の方は先週、祖母の方は本日、無事めでたく施設から連絡を取ってOKの連絡が来ました。実家は別に警察よんだらいいけど、そもそも叔父さんと叔母さんの家じゃないよね……?

ともあれ、いやぁ両施設叔母の連絡禁止措置に乗ってくるようだったら、弁護士からの家裁に行くしかなかったのでよかったよかったにゃーん。

そして同時に多分叔父から脅しと思われる書留が本日届いたのですが、弁護士から出ないなら読むだけ気分悪くなるだけなので見ません……。

うちは父方の親戚がだいたいエキセントリックなのですが、それはこう……父方全体がお金持ちだったことに起因すると思われます。お金持ちの祖父からだめな息子と娘が量産された感じですね。そしてそのとばっちりは孫の私にくるのであった……。

やめてほしい。

しかし、父方の祖母宅とか、普通の家が11棟くらい入る大きさですごく広かったし多分昔の父とか父の兄弟たちはなぞにお金を持っていて常に金で解決していた感じなのですごいなーという感じですね。バブルもあったしね。

まぁその後没落してえらいことになったんですが。でもまだあるか財産……。

 

親戚からあからさますぎる嫌がらせを受けているため、私は色々な施設の人から心底同情されて大変なのである。中立じゃないといけないとは思いつつ同情します、ほんと二人やばいですねとか言われてるんだじぇ。

あと思うのは、やっぱり公的なところって、家族同士での意地悪や悪意を想定せずに設計されているから、家族同士でだましたりいじわるしたり、悪意をもって悪いことしたりっていうのにめちゃくちゃ脆弱性がありますね。

私がただの小娘だったら大変なことになっていたぞ……。

今日スピカちゃんに

「ただの小娘じゃないしすぐ弁護士を立てちゃうからえらい!よかった!」

と褒められたし元気出していこう。とりあえず第一段階何とかした……。

 

さて、本日はスピカ君とネギトロ丼を食べたりとりたてシイタケを焼いて食べたりしました。とてもうまーいと二人で喜んだりなどして楽しかった。あと、昔うちのわんわんがスピカ君が帰った後、寂しがって玄関で待っていた話などを懐かしく話したりなどしました。懐かしい……今の犬はぼけぼけになってしまったのでそういうことはしなくなってしまったが……笑

あとスピカ君の同居人がお金を踏み倒して去っていたことが判明、こちらは何とかするのに手を尽くそうぞ……。

なんというか、のんびりした一日かなぁ。

フィットボクシングでヒロと戯れましたが、なんかかがむアクションが追加された鬼モードをプレイしたので、明日は内またが筋肉痛な予感。

 

 

スポンサードリンク